• HOME
  • ABOUT US
  • WHAT WE DO
  • SHOPS
  • RECRUIT
  • CONTACT
  • HOME
  • ABOUT US
  • WHAT WE DO
  • SHOPS
  • RECRUIT
  • CONTACT

Since 1894.

"It's not just the product. It's the culture."

半世紀を経た戦後の日本でこれから
紋付羽織袴に代わるのは
洋装の社交服だそう見据えた
3代目渡邊國雄は“新しい正装”の文化を
発信していったそして、
創業100年を迎える1994年4代目
渡邊喜雄は次の100年に向けて
人々の生活になくてはならないものに
なるであろうヘルスケアを
新しい事業としてスタートした

Quote Open 2

カインドウェアという会社は
時代の潮流を読みながら
常に新しい事にチャレンジしながら
市場を創り120年以上の歴史を紡いできた
明治時代になりあらゆるものが
変わりゆくなかで人々が着るものも
和服から洋服へと変化していった初代、
渡邊喜之助はこれからの
時代に合う機能性と
西洋のお洒落感覚を取り入れた“洋服”を
作り始め、「渡喜商店」 を創業


Kindware Chairman

Yoshio
Watanabe

新しい市場を開拓しつづけ、どんな時代でも
先駆者となる私たちが創っているのは、
モノではなく文化である

カインドウェアという会社は
時代の潮流を読みながら
常に新しい事にチャレンジしながら
市場を創り120年以上の歴史を紡いできた
明治時代になりあらゆるものが
変わりゆくなかで人々が着るものも
和服から洋服へと変化していった初代、
渡邊喜之助はこれからの
時代に合う機能性と
西洋のお洒落感覚を取り入れた“洋服”を
作り始め、「渡喜商店」 を創業


Vice-president

Shou
Watanabe

"To truly enrich our lives."

そんなカインドウェアを5代目になる
渡邊祥一郎は “老舗ベンチャーのレジェンド” と
称し100年以上受け継がれている
“人生を輝かしく上質に”というミッションを
掲げ日本から世界へ、世代や常識といった
あらゆるボーダーラインを越えてさらなる
挑戦をつづけていく

そんなカインドウェアを5代目になる
渡邊祥一郎は “老舗ベンチャーのレジェンド” と称し100年以上受け継がれている
“人生を輝かしく上質に”というミッションを
掲げ日本から世界へ、世代や常識といった
あらゆるボーダーラインを越えてさらなる
挑戦をつづけていく

"To truly enrich our lives."

Kindware's history

これまでの歩み

1894

1958

1968

1971

1973

1986

1994

2017

2018

2019

2020

1921

1973

1980

1984

1989

2002

1999

1992

1990

1987

初代渡漫喜之助が東京·日本橋に
『渡喜商店』として創業

慶事や社交的な服装として、解放感のあるスタイル「ソシアル」ブランドを発表

皇居新宮殿落成に際し、公式儀礼服一切の
ご用命をあずかり、宮内庁御用達企業となる

英国『ハンツマン』社と技術提携

「レディスソシアル」を発表

「MICHIKO LONDON」デビュー

ヘルスケア事業スタート

ヘルスケア リブランディング

アパレルリブランディングオールドイングランドフォーマルライン発表

・創業125年
・改元に伴う儀礼服を宮内庁に納品

・MVV制定
・自社工場の那須夢工房がパリのトレードショー「TRANOI」に出展
・日本政府より医療用ガウン生産受注

・ピエールカルダンメンズ·レディース フォーマルウェアブランド展開
・クリスチャンディオールムッシュ フォーマルウェアブランド展開

クリスチャンディオールプレタポルテフォーマルウェア発表

秋元康氏を総合プロデューサーとして、 国技館と
大阪城ホールで大規模ファッションショー「STREET JUNCTION」を開催

KINDWEAR から KINDWARE へ英字社名変更介護ショップ
全国で100店体制になる

アクアスキュータム フォーマルライン発表

「第1回カインドウェア協賛日本フィルハーモニー交響楽団による
ソシアルクラシックコンサート」開催

マーサスチュワート著「WEDDINGS」日本版出版

ハンツマン社買収

米国ハートシャフナー&マークス社と技術提携

平和博覧会にモーニングを出品入賞する

"May our story continue with time."

TOP

1894

初代渡漫喜之助が東京·日本橋に
『渡喜商店』として創業

1958

慶事や社交的な服装として、
解放感のあるスタイル
「ソシアル」ブランドを発表

1968

皇居新宮殿落成に際し、公式
儀礼服一切のご用命をあずかり、
宮内庁御用達企業となる

1971

英国『ハンツマン』社と技術提携

1973

「レディスソシアル」を発表

1986

「MICHIKO LONDON」デビュー

1994

ヘルスケア事業スタート

2017

ヘルスケア リブランディング

2018

アパレルリブランディング
オールドイングランド
フォーマルライン発表

2019

・創業125年
・改元に伴う儀礼服を
  宮内庁に納品

2020

・MVV制定
・自社工場の那須夢工房が
パリのトレードショー
「TRANOI」に出展
・日本政府より医療用
ガウン生産受注